ダイエットした女の人

フォースコリーで基礎代謝をあげよう|カロリー消費の手助け

自分の症状の軽重を知ろう

錠剤

便秘に悩まされている人は、便が出ない間中ずっと苦しい思いをします。お腹の張りを感じたり、便秘のせいで頭痛になったりする人もいます。一刻も早く便秘を解消するには便秘薬を使うしかありません。しかし、便秘薬にも様々な種類があるのでどれをかっていいのかわからない方もいるでしょう。自分の便秘の症状にあった便秘薬を選ぶのも大事ですが、他に同じ悩みを持った方が使用している人気商品を購入するのも良いでしょう。ドラッグストアなどで購入できる便秘薬には、二種類のものがあります。整腸剤といって腸の働きを整えていくものは、腸の動きを助ける乳酸菌などを含んだ成分で構成されている薬です。腸を整えるので、すぐに排便に繋がるわけではありません。時間をかけて腸を治療するというイメージを持つとわかりやすいでしょう。もうひとつの便秘薬は下剤とよばれるものです。下剤は排便させるための効果が期待できます。直接的に腸に働きかけるので、すぐに排便できます。しかし、腸の動きを助けているわけではないので、使い続けると腸が自ら排便しようとしなくなります。使用を習慣付けないようにしましょう。重度の便秘に悩まされている方は、下剤の中で人気なものを使用する方が良いでしょう。軽度の方は整腸剤で様子をみながら腸を整えましょう。人気の整腸剤、人気の下剤をわかりやすくまとめたサイトがあるので見てみましょう。自分の便秘の症状に効果がある便秘薬なのかしっかり確かめて使用しましょう。